2016年夏、mac mini mid2011を購入した話


突然ですが、PCを新調いたしました。今まではMacBook Pro 2009モデルを使ってましたが、仕事的にもう限界って事で、デスクトップ環境を復活させました。

私のMacBook Proちゃん(以下MBP)は、老体すぎて制作仕事が全くもってはかどりません。
CPUはCore2Duo、メモリ4GB。HDDは120GBぐらい。

そこにBootCampでWin7動かして、YosemiteにはフォトショとDWとイラレ。
一時期はiMovieで結婚式のムービーを作ったりもしていた事を思うと、感慨深いですね。。。

だけど写真やら音楽やらを管理するのに最適なMacなはずなのに、スペックがその量に追いつかずに、結局外部HDDに逃がしてお蔵入りしている始末。

Chrome起動するだけでレインボーカーソル、フォトショは写真読み込みに一体何分かかるやら、アプリを複数使うだけでメモリパンパン。

こんなんで制作仕事は受けられないので、思い切って新調する事に。

mac mini mid 2011にした理由

7月からWeb制作の仕事を知り合いから受けてるので、とりあえず今のマシンじゃ無理って事で、予算上乗せして新しいmacを買おうと思ってたんですよ。

ちょうど6月のWWDCで新しいCPUを積んだmacが登場するだの、クアッドコアのmac mini が出るだのと言ってたので、どうせなら最新のいいやつ買ったれと思ってたわけですが、残念ながら今回のWWDCでは一切macは出ませんでした。

というわけで、途方にくれたわけです。

私の浅知恵を振り絞っても納得のいく結果になりそうになかったので、思い切ってココナラで詳しいmacおじさんに相談しました(笑
最新じゃないのに大金投資するのも嫌だったので。

というわけで、macおじさんとの相談の結果

  • iMacはでかすぎるのと高すぎるので却下
  • デスクトップがいいのでMacbookProも却下
  • 理想スペックはcore i7プロセッサ メモリ16GB SSD250GB以上かフュージョンドライブ
  • 予算は10万

こういう感じに決めました。
mac miniは2012モデルまでしか換装やら増設できないようになっているので、2012までが絶対条件。
5万以下でcore i7のマシンを見つけられれば、あとはモニタ代と自分でメモリ増設とSSD換装しても予算内に収まる。かなり安くハイスペックマシンが手にはいる事になるので、こういう選択になりました。

で、ヤフオクやらメルカリやらチェックしまくって、なんとかcore i7の2011モデルの良品を5万で売ってもらいました。
傷なしでcore i7ならかなり安かったので満足。ヤフオク相場だと2011でも7万はいってたので。ほんとは2012が良かったけど笑

ディスプレイはインテリア重視で

ココナラのmacおじさん(笑)に、モニタはとりあえずIPSにしとけ、と言われたので、色々と薦めてもらいましたがガン無視してIPSというのだけを条件に安いのを探す事に。Retinaじゃないならどれも一緒でしょ的な(笑

だけど譲れないのは、黒は絶対いやということ。
せっかくmac使ってるのに、ディスプレイがダサいのは私的にテンションが下がりまくって仕事もはかどらないですもん。もん。

それに、白のデスク、キーボードもmacのものを使うのに、ディスプレイが黒とか変なグレーなのは許せない。笑
これは女ならではの感覚ですかね、やっぱ^^;

というわけで買ったのがこれ

ASUS VX239 ホワイト


コメント

  1. トシカズ より:

    はじめまして!
    プログランキングから来ました。
    トシカズと申します。
    マック使っているのですね。
    わたしはウインドウズです。
    マックのことよくわからないですが、
    応援します!